So-net無料ブログ作成
検索選択

将棋 王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)

 将棋界の新春を飾る第59期王将戦七番勝負第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚ホールディングス協賛)が15日、徳島県鳴門市の同美術館で始まった。

 今期は羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑戦。羽生、久保の順に対局場に入り、記録・牧野光則三段の振り駒で、久保が先手番と決まった。午前9時、立会の小林健二九段が開始を告げ、久保が7六歩と初手を指して熱戦の火ぶたを切った。【澤木政輝】

 ◇毎日JPで中継

 対局の模様は毎日jp(http://mainichi.jp/)で実況中継します。

【関連ニュース
王将戦七番勝負第1局 羽生・久保戦の棋譜中継はこちら

後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ−厚労相表明(時事通信)
社民・又市副党首「様々多難な年みたいな予感が」 小沢氏問題で(産経新聞)
15年前から預金担保融資=担当者交代も継続−「偽装」小沢氏関与か・陸山会事件(時事通信)
在留資格不正取得で裏ビジネス=フィリピン人ニューハーフに−偽旅券使い結婚(時事通信)
<ケータイ小説大賞>中学校で表彰式と受賞記念イベント(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。